マジャールの残影 21

1997年5月9日 晴れ

昼少し前に、ドナウ河の橋を渡って対岸のブダに出かけた。

丘の上にそびえる王宮に行ってみた。内部は美術館で、ハンガリーを代表する歴代の作家の作品が集大成されている。全部見るには3日はかかる。

絵を見るのに疲れると、館内にあるカフェテラスに行ってコーヒーを飲んだり、サンドイッチを食べたりして休んだ。結局カフェテラスには3回行った。

順路とかは無い訳ではないが、別に自由である。館内はスペースが十分にあり、ゆっくり見る事が出来た。

夕方に美術館を出て、河岸を散歩しながらホテルに帰った。

隣にあるスーパーでパンと食料とワインを買い込んで、キッチンで料理した。ジャガイモとうずら豆の缶詰、チョリーソ、赤カブ、それにヌードルの入った熱いスープ。美味しかった!!

食後、カナダ人夫妻と一緒にワインを飲む。

hungary21


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current day month ye@r *