世界一周絵画館 『オランダ』

mapHo

 

 

水の都 水彩 アムステルダム 青々とした柳が風にゆれている。ハウスボートの中から唄声が聞えてくる。水に映る古いレンガの建物。この街には人間のニオイと自由がある

水の都 水彩
アムステルダム
青々とした柳が風にゆれている。ハウスボートの中から唄声が聞えてくる。水に映る古いレンガの建物。この街には人間のニオイと自由がある

小公園 アムステルダム 運河沿いの歩道や小公園は日曜でなくても人がいっぱい。私もベンチにかけて絵を描いている

小公園
アムステルダム
運河沿いの歩道や小公園は日曜でなくても人がいっぱい。私もベンチにかけて絵を描いている

運河沿いのカフェ 水彩 アムステルダム かつて貿易で栄えたこの街は同心円状に運河がめぐらされ、水路が他の街と異る美しさを演出している。

運河沿いのカフェ 水彩
アムステルダム
かつて貿易で栄えたこの街は同心円状に運河がめぐらされ、水路が他の街と異る美しさを演出している。

舟だまり 水彩 アムステルダム

舟だまり 水彩
アムステルダム

運河の街 水彩 アムステルダム 古き美しきヨーロッパがここにある。水の都。街の中を舟がゆきかう。水がキラキラと光るのを見ながら水辺のカフェで一杯のコーヒーを楽しむのも良い・・・

運河の街 水彩
アムステルダム
古き美しきヨーロッパがここにある。水の都。街の中を舟がゆきかう。水がキラキラと光るのを見ながら水辺のカフェで一杯のコーヒーを楽しむのも良い・・・

運河と聖ニコラス教会 アムステルダム ここはベニスにひけを取らぬ美しき水の都である。旅人は水面に映る建物や木の影、すべりゆく小舟に心をうばわれるであろう・・・

運河と聖ニコラス教会
アムステルダム
ここはベニスにひけを取らぬ美しき水の都である。旅人は水面に映る建物や木の影、すべりゆく小舟に心をうばわれるであろう・・・

プリンス・ヘンドリック通りのハウスボート 水彩 アムステルダム 宿の窓から見て描いた。水のきらめき・・・揺れるハウスボート、ストリートを往きかう車と人・・・古いレンガの建物、それらが快い音楽となって心に入ってくる。

プリンス・ヘンドリック通りのハウスボート 水彩
アムステルダム
宿の窓から見て描いた。水のきらめき・・・揺れるハウスボート、ストリートを往きかう車と人・・・古いレンガの建物、それらが快い音楽となって心に入ってくる。

ハウスボート 水彩 アムステルダム たくさんのハウスボートが水の上でゆれている。屋上には花が植えられデッキの犬がこちらを見ている。自由な生活、漂う生活・・・

ハウスボート 水彩
アムステルダム
たくさんのハウスボートが水の上でゆれている。屋上には花が植えられデッキの犬がこちらを見ている。自由な生活、漂う生活・・・

プリンス・ヘンドリックの運河 水彩 アムステルダム

プリンス・ヘンドリックの運河 水彩
アムステルダム

ニコラス大聖堂とハウスボート ペン画 アムステルダム

ニコラス大聖堂とハウスボート ペン画
アムステルダム

すぎゆく時・・・ 水彩 アムステルダム どんなに幸せでもどんなに楽しくてもどんなに町が輝いていても時間は止めらえない・・・ずっと止っていて欲しい時間がある

すぎゆく時・・・ 水彩
アムステルダム
どんなに幸せでもどんなに楽しくてもどんなに町が輝いていても時間は止めらえない・・・ずっと止っていて欲しい時間がある

千六百年創業のカフェ アムステルダム

千六百年創業のカフェ
アムステルダム

美しき日々 水彩 アムステルダム 橋の上を人がゆきかい色とりどりのタープの下で人々が食事をし、コーヒーをのみくつろいでいる。風がやさしくプラタナスの葉をゆらす。水が光りゆるやかに流れてゆく…

美しき日々 水彩
アムステルダム
橋の上を人がゆきかい色とりどりのタープの下で人々が食事をし、コーヒーをのみくつろいでいる。風がやさしくプラタナスの葉をゆらす。水が光りゆるやかに流れてゆく…

生活の運河 水彩 アムステルダム ここには光と影がある。生活の活気で空気が満ちている

生活の運河 水彩
アムステルダム
ここには光と影がある。生活の活気で空気が満ちている

水辺のレストラン 水彩 アムステルダム 恋人や友人や家族とテーブルを囲みおいしいものを食べる。それはとても大切な事。人生を楽しくする秘訣・・・

水辺のレストラン 水彩
アムステルダム
恋人や友人や家族とテーブルを囲みおいしいものを食べる。それはとても大切な事。人生を楽しくする秘訣・・・