世界一周絵画館 『インド・パキスタン』

mapINPA

 

 

コプラ船 ケララ州、南インド コプラはヤシの果肉を乾したもので重要な産物。ケララとはヤシの国の意味

コプラ船
ケララ州、南インド
コプラはヤシの果肉を乾したもので重要な産物。ケララとはヤシの国の意味

カシミアの路地 スリナガル、北インド

カシミアの路地
スリナガル、北インド

アレッピーの運河 ケララ州、南インド

アレッピーの運河
ケララ州、南インド

カシミアの町 スリナガル、インド北部

カシミアの町
スリナガル、インド北部

六ヶ月住んだ家 インドの田舎 ここには水道や電気はない。ヒマラヤの中腹なので冬は寒い。奥の暖炉の火と手前の部屋のローソクが灯りである。物が少ない生活は、シンプルで豊かである。

六ヶ月住んだ家
インドの田舎
ここには水道や電気はない。ヒマラヤの中腹なので冬は寒い。奥の暖炉の火と手前の部屋のローソクが灯りである。物が少ない生活は、シンプルで豊かである。

夕やけ小やけ インド 日がくれて灯がつき、農夫は家路をたどる。このあたりはまだランプが使われている。家からもれる灯が美しい。

夕やけ小やけ
インド
日がくれて灯がつき、農夫は家路をたどる。このあたりはまだランプが使われている。家からもれる灯が美しい。

八百屋 パタンコート、北インド

八百屋
パタンコート、北インド

冒険航海 ケララ州、南インド 旧式のダウは三角帆(ラテンセール)の木造船。今でも物資を運んだり漁に使用されている。彼らの日常は冒険に満ちている。

冒険航海
ケララ州、南インド
旧式のダウは三角帆(ラテンセール)の木造船。今でも物資を運んだり漁に使用されている。彼らの日常は冒険に満ちている。

農家 スデール村、北インド

農家
スデール村、北インド

南国の暮し ケララ州、南インド 女が洗たくをしていた。大型の木造船はコプラやバナナを運ぶ。

南国の暮し
ケララ州、南インド
女が洗たくをしていた。大型の木造船はコプラやバナナを運ぶ。

灯ともし頃(未完) 油彩 ダウン・ダラムサラ、北インド 町のメインストリートは買物の人でにぎわう。ピーナツ売りや果物売りの屋台、牛が歩いている。手前の人物はサドゥー(行者)である

灯ともし頃(未完) 油彩
ダウン・ダラムサラ、北インド
町のメインストリートは買物の人でにぎわう。ピーナツ売りや果物売りの屋台、牛が歩いている。手前の人物はサドゥー(行者)である

南インド 水彩 ケララ州、南インド このあたりは主にコプラを産する。運河があり生産物は舟で運ばれる

南インド 水彩
ケララ州、南インド
このあたりは主にコプラを産する。運河があり生産物は舟で運ばれる

町の暮し ダウン・ダラムサラ、北インド 忙しく移動するのを止め、一所に一週間でも滞在し自分の足で歩き回ること。それは旅にとって大切なことだ。人々の生活が見えてくる。

町の暮し
ダウン・ダラムサラ、北インド
忙しく移動するのを止め、一所に一週間でも滞在し自分の足で歩き回ること。それは旅にとって大切なことだ。人々の生活が見えてくる。

村里夕暮 ダラムサラ、北インド

村里夕暮
ダラムサラ、北インド

製材所 スデール村、北インド 兄は木を挽き、弟は日乾し煉瓦を作っていた。一日、良く働く兄弟である。

製材所
スデール村、北インド
兄は木を挽き、弟は日乾し煉瓦を作っていた。一日、良く働く兄弟である。

生と死 ガンジス河、インド 岸に流れ着いた死体をハゲタカが食う。そのむこうを3人の親子が歩いている

生と死
ガンジス河、インド
岸に流れ着いた死体をハゲタカが食う。そのむこうを3人の親子が歩いている

水辺風景 ケララ州、南インド

水辺風景
ケララ州、南インド

少年石工 オールドデリー、インド あちこちで寺院の修復作業が行われていた。インド人は子供のうちから働き、修行する

少年石工
オールドデリー、インド
あちこちで寺院の修復作業が行われていた。インド人は子供のうちから働き、修行する

女の子 ダラムサラ、北インド

女の子
ダラムサラ、北インド

花と牛と娘 スデール村、北インド

花と牛と娘
スデール村、北インド

花と牛 水彩 スデール村、北インド インドの村は古く、そしてなつかしい感じがする。日本の農村が経済成長と引きかえに失ったものが、そこにあった・・・

花と牛 水彩
スデール村、北インド
インドの村は古く、そしてなつかしい感じがする。日本の農村が経済成長と引きかえに失ったものが、そこにあった・・・

英国人の家 ダラムサラ、北インド ここは夏涼しい土地。英国人の避暑地であった。

英国人の家
ダラムサラ、北インド
ここは夏涼しい土地。英国人の避暑地であった。

運河の村の生活 ケララ州、南インド ハスの花が咲き、岸辺では女が洗たくをしている

運河の村の生活
ケララ州、南インド
ハスの花が咲き、岸辺では女が洗たくをしている

プリ屋 ダラムサラ、北インド チャパティを油で揚げたのがプリである。朝食に食べるのが普通。

プリ屋
ダラムサラ、北インド
チャパティを油で揚げたのがプリである。朝食に食べるのが普通。

ヒマラヤの町 水彩 ダラムサラ、北インド 旅の途中、ここに一軒家を6ヶ月間借りて住んでいた。毎日、歩き絵を描く・・・

ヒマラヤの町 水彩
ダラムサラ、北インド
旅の途中、ここに一軒家を6ヶ月間借りて住んでいた。毎日、歩き絵を描く・・・

ヒマラヤの町2 ダウン・ダラムサラ、北インド この絵は現地で写生した「ヒマラヤの町」を日本に持ち帰りスタジオで制作した。製作に一ヶ月かかった。45x35cm

ヒマラヤの町2
ダウン・ダラムサラ、北インド
この絵は現地で写生した「ヒマラヤの町」を日本に持ち帰りスタジオで制作した。製作に一ヶ月かかった。45x35cm

チャパティをねだる牛 水彩 インド

チャパティをねだる牛 水彩
インド

スパイス店 ダウン・ダラムサラ、北インド スパイス店の店先で避暑に来た白人の女の子が遊んでいた。

スパイス店
ダウン・ダラムサラ、北インド
スパイス店の店先で避暑に来た白人の女の子が遊んでいた。

サドゥーと行商人 水彩 インド

サドゥーと行商人 水彩
インド

サモーサ屋 パタンコート、北インド サモーサはインド風コロッケのようなスナック。スパイシーでおいしい

サモーサ屋
パタンコート、北インド
サモーサはインド風コロッケのようなスナック。スパイシーでおいしい

コモリン岬の十字架 インド最南端 何日も旅して、ついにインド最南端にたどり着いた。そのむこうには青い海と空が果てもなく広がっていた。

コモリン岬の十字架
インド最南端
何日も旅して、ついにインド最南端にたどり着いた。そのむこうには青い海と空が果てもなく広がっていた。

手紙を読む人 ギルギット、北パキスタン

手紙を読む人
ギルギット、北パキスタン